【Amazon】PrimeReadingはお得なの?作品のラインナップや特徴を徹底解説!

PrimeReading

あなたは本を読むとき紙の本電子書籍どちらで読んでいますか?

今回紹介する「PrimeReading」はAmazonプライム会員の特典の1つで、対象のkindle本が読み放題になるサービスです。

 

 

PrimeReadingで何が読めるの?

PrimeReadingのためにAmazonプライム会員になる価値はある?

 

というあなた向けの記事です。

 

とても便利なサービスなので電子書籍派の人はもちろん、紙の書籍派の人もチェックしてみてください!

シロクマスク
シロクマスク

僕は紙の書籍派でしたが、PrimeReadingがきっかけで電子書籍も読むようになりました!

 

 

今回の内容

  • PrimeReadingとは?
  • PrimeReadingの料金
  • PrimeReadingの無料体験
  • PrimeReadingで読める作品
スポンサーリンク

PrimeReadingとは?

PrimeReadingとはAmazonプライム会員の特典の1つで、対象のkindle本が追加料金なしで読み放題になるサービスです。

ビジネス書や小説、雑誌、マンガ、洋書など数百冊が読み放題になりますよ。

10冊までダウンロード可能!

PrimeReadingでは10冊まで対象本をダウンロードできます。

気になった作品があったらあらかじめダウンロードしておくのがおすすめですよ。

 

10冊以上読みたい作品があった場合は、すでにダウンロードしてある作品を削除すれば新しくダウンロード可能です。

 

全てのkindle本が読めるわけではない

 PrimeReadingではAmazonで販売されている全てのkindle本が読めるわけではありません。

 

PrimeReadingで読める作品は「Primeマーク」がついているkindle本だけです。

PrimeReading対象本につくマーク

←このマークがついていればPrimeReading対象本

PrimeReadingの料金

PrimeReadingはAmazonプライム会員の特典の1つなので、Amazonプライム会員なら追加料金なしで楽しめます!

 

【Amazonプライム会員の料金】

年間プラン 3,900円(税込)
月額プラン 400円(税込)

Amazonプライム会員には年間プラン月額プランの2つの料金プランがあります。

年間プランは325円(税込)/ 月なので1年以上使うなら年間プランの方がお得ですね!

年間プランは月額プランと比べて1ヶ月あたり75円安いので、1年で900円お得に利用できます。

 

PrimeReadingの詳細をチェック

PrimeReading対象本の検索・ダウンロード方法(スマホ・タブレット)

PrimeReading対象本の検索方法を画像付きで解説します!

①アプリストアから「kindle」アプリをダウンロード

まずは自分のスマホ・タブレットに「kindle」アプリをダウンロードしましょう!

kindleアプリをダウンロード
「kindle」アプリをダウンロード

②kindleアプリを開き「カタログ」をタップ

kindleアプリを開いたら、右下にある「カタログ」をタップします。

右下の「カタログ」をタップ

③検索欄でキーワードを検索

上にある検索欄でキーワードを検索(今回はタスク管理の本を探します)。

検索欄にキーワードを入力

④「フィルタ」を使いPrimeReading対象本に絞る

このままでもPrimeReading対象本を探せますが、対象以外の本も検索されてしまうため「フィルタ」を使って検索結果を絞ります。

「フィルタ」>PrimeReading で対象本のみ表示させる
「フィルタ」を使い「PrimeReading」対象本に絞る

これで、PrimeReading対象本のみの検索結果になりました!

PrimeReading対象本のみの検索結果になった

⑤気になった作品をダウンロード

気になった作品があったら、「読み放題で読む」をタップしましょう!

ダウンロードが開始されます。

読み放題で読むをタップ

以上が、PrimeReading対象本の検索・ダウンロード方法です!

PrimeReadingで読めるジャンル

PrimeReadingで読める作品はどんなものがあるのでしょうか?

【PrimeReadingで読めるジャンル】

  • ビジネス書
  • 雑誌
  • 小説
  • マンガ

大まかに分けるとこの4種類です。

 

PrimeReadingで読めるジャンルのそれぞれの特徴

・ビジネス書

→数は結構多い印象。堀江貴文の「多動力」など有名な作品も読める。

・雑誌

→ファッション、釣り、園芸、モノ系、料理など。

・小説

→少なめな印象。ジャンルはいろいろ。

 ・マンガ

→1~3巻の試し読み程度。ジャンルは青年、少年、少女など

詳しいラインナップが知りたい方は公式サイトからご確認ください!

 

Amazonプライム公式サイト

PrimeReadingのためにAmazonプライム会員になる価値はある?

PrimeReadingのためにAmazonプライム会員になる価値はあるのでしょうか?

 

これは利用目的によります

 

PrimeReadingはビジネス書や雑誌は充実していますが、小説やマンガは少ないので、

マンガや小説を読みたい人からしたら満足できないレベル。

一方、ビジネス書や雑誌が読みたい人からしたら十分プライム会員になる価値はあると思います。

 

こればかりは利用する人の目的によるのでAmazonプライム会員の公式サイトからラインナップをご確認ください。

PrimeReadingで満足できない人は?

PrimeReadingのコンテンツに満足できない人は上位グレードの「Kindle Unlimited」というサービスがおすすめです。

 

「Kindle Unlimited」は月額980円のサービスですが、作品数は132万冊以上なのでPrimeReadingで満足できない人にもおすすめですよ!

PrimeReading Kindle Unlimited
料金 追加料金なし 980円 / 月
対象 プライム会員 Amazon会員ならだれでも
作品数 数百冊 132万冊以上
ジャンル 本、マンガ、雑誌など 本、マンガ、雑誌など

 

Kindle Unlimitedは無料体験期間が30日間あるので、気になった方はとりあえず無料体験してみるのもおすすめです!

まとめ

今回はAmazonプライム会員の特典の1つ「PrimeReading」を紹介しました!

ビジネス書、雑誌、小説、マンガなどが無料で読めるサービスです。

 

PrimeReadingの良いところ

  • プライム会員なら追加金なしで対象本が読み放題
  • ビジネス書や雑誌が充実している
  • 10冊までダウンロード可能

PrimeReadingの悪いところ

  • マンガ、小説の作品数が少ない
  • 目的によってはラインナップが微妙

 

PrimeReadingが自分の目的に合うのかどうかは実際に体験してみるのが一番です。

Amazonプライム会員は30日間の無料体験もやっているので、ぜひPrimeReadingを試してみてください!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PrimeReading
シロクマスクをフォローする
3度の飯よりクマが好き

コメント