【簡単3分】台所用中性洗剤を使った家庭でもできるメガネの洗い方!

ライフハック

メガネってとか指紋とかで結構汚れてしまいますよね…。

しかも、そういった汚れってメガネクロスだけだとキレイに落ちないことが多くないですか?

 

メガネ量販店なんかにはメガネ洗浄機が置いてある場合もありますが、メガネが汚れるたびにわざわざお店まで行くのは面倒ですよね…

 

なので、今回は

台所用中性洗剤を使って家庭でも簡単にメガネをピカピカにできる洗い方を紹介します!

 

今回の内容

  • メガネの汚れの種類
  • 台所用中性洗剤を使ったメガネの洗い方
  • それでも汚れが落ちない場合の対処法
スポンサーリンク

メガネの汚れの種類

メガネの洗い方の前に、メガネにはどんな汚れがつくのかを紹介します。

メガネにつく汚れには大きく分けて2種類あります。

 

  • ホコリや花粉などの軽い汚れ
  • 汗や皮脂などの落ちづらい汚れ

 

ホコリや花粉などの軽い汚れはメガネクロスで拭くだけでも簡単にキレイになりますが、汗や皮脂の汚れはなかなか落ちません…

 

シロクマスク
シロクマスク

うっかり、レンズを触ってしまうとクロスで拭いても落ちづらいですよね

台所用の中性洗剤を使ったメガネの洗い方

汗や皮脂などの落ちづらい汚れには台所用の中性洗剤を使いましょう!

 

洗い方①:クロスで拭く

まずは、メガネクロスでホコリなどの軽く落ちる汚れを落としましょう。

 

ここである程度ホコリを落としておくと後が楽です。

 

洗い方②:レンズを水で軽く洗う

軽く汚れを取ったら次はレンズを水で洗います。

レンズに水をつけると

  • ①で落ち切らなかった汚れが落ちる
  • 中性洗剤が泡立ちやすくなる

という効果が期待できます。

 

水をつけた後は軽く水を切りましょう!

洗い方③:台所用中性洗剤をレンズに垂らし、指でこする

それでは、メガネの皮脂汚れを落としていきましょう!

 

  1. 各レンズに数滴ずつ台所用中性洗剤を垂らします。
  2. 指の腹を使って優しくこすりましょう。片面が終わったらもう片面もこすります

 

台所用洗剤は必ず中性のものを使用してください
アルカリ性の洗剤をつかうとレンズに傷がつく可能性があります。

洗い方④:水で洗い流す

しばらくレンズをこすったらしっかりと洗剤を水で流しましょう。

 

ここで、洗剤を流しきれないと汚れになってしまいます。

洗い方⑤:ティッシュなどで拭く

洗剤を流しきったら、ティッシュやタオルなどでメガネを優しく拭きます。

レンズの水分をふき取る時、粗い布を使うとレンズに傷がつく場合があります。

 

このとき、鼻あてやフレームの金属でできた部分の水分もしっかり拭き取るようにしましょう。
水分が残っていると金属部分が錆びてしまいます。

メガネを中性洗剤で洗う際の注意点

お湯はNG

メガネを洗うときにお湯を使うとフレームやレンズが変形する場合があります。

寒い季節はつらいですが、頑張りましょう!

 

中性洗剤以外はNG

洗剤は中性洗剤以外のものを使うとレンズに傷がついてしまう場合があります。

 

水分をふき取るときに粗い生地はNG

メガネの水分をふき取るときに粗い生地のタオルを使うとレンズに傷がついてしまう場合があります。

水分をふき取るときにはティッシュがおすすめです!

 

台所用中性洗剤を使っても汚れが落ちなかった場合は…?

 

中性洗剤をつかっても汚れが落ちなかった…

そもそも家の洗剤が中性じゃない…

 

 

という方はメガネのシャンプーがおすすめです。

 

シロクマスク
シロクマスク

メガネのレンズだけじゃなく、フレームやツルまで丸洗いできますよ!

 

まとめ

 

台所用中性洗剤を使ったメガネの洗い方おさらい

  1. クロスでホコリをとる
  2. 水をつけ台所用中性洗剤で洗う
  3. 洗剤をしっかり流し、ティッシュやタオルで拭く

 

この3工程で家庭でも簡単にメガネがピカピカになりますよ!

頻度はメガネの汚れが気になったらで大丈夫。

 

シロクマスク
シロクマスク

それでも落ちない場合はメガネのシャンプーを使うのがおすすめ!