将棋マンガ「或るアホウの一生」のあらすじ&感想!心理描写が上手すぎてしんどい。

漫画

将棋マンガって読んだことありますか?

 

僕は、もともとあまり将棋に興味がなかったので、そこまで読んだことがなかったのですが、

「3月のライオン」や「りゅうおうのおしごと!」などの影響でちょいちょい読むようになりました。

 

将棋マンガって心理描写が上手い作品が多くて、将棋が好きな人はもちろんですが、将棋をあまり知らない僕のような人でも楽しめるんですよね。

 

 

  • 心理描写や人間味のあるキャラが好き!
  • 将棋マンガでおすすめの漫画を知りたい!

というあなたのために、

 

今回は読んでいてしんどくなるくらい心理描写や表現が上手い将棋マンガ「或るアホウの一生」を紹介します。

 

 

今回の内容

  • 「或るアホウの一生」とは?
  • 「或るアホウの一生」のあらすじ&感想
スポンサーリンク

「或るアホウの一生」とは?あらすじと感想

【あらすじ】

アホで間抜けでど真剣、将棋野郎成長群像劇!好きか嫌いかと聞かれたら嫌いでないと答えるけれども、なりたいかと問われれば間違いなくすんごくなりたいと言ってしまうけども、「なんでなりたいか?」と聞かれたら理由はよくわからないから考えながら暴れまわる。強いって、なんだ!?

(引用元:或るアホウの一生(1) (ビッグコミックス)

  • 作者  :トウテムポール(@teddy_pole_boy
  • 監修  :橋本崇載(八段)
  • 出版社 :小学館
  • 既刊  :3巻(2018年8月1日現在)
  • 公式ツイッター:或るアホウのお知らせ(@poleoshirase

主人公の瞬(17歳)はプロ棋士になるために奨励会に通っています。

他に主な登場人物としては、夏目(17歳)、迫(23歳)、牧野(23歳)。

 

仲の良い4人ですが、みなプロ棋士になるために切磋琢磨しています。

現在の段位は3段、プロになる一歩手前の状況です。

 

3段から4段に昇格する(プロになる)には半年単位で行われる3段リーグの中で、

上位2名の成績にならなければなりません。

 

いかに仲がよかろうと「みんなで一緒にプロになろう!」ってわけにはいかないんですね。

そんな厳しい勝負の世界で主人公たちが本物の勝負師になっていくというストーリーです。

 

奨励会:3段~6級までのクラス分けがあり、4段からはプロ棋士。
3段リーグ:3段どうしで戦い、成績上位2名が4段に昇格。半年単位で行う。
(参考:日本将棋連盟

人間味あふれる魅力的なキャラクター

「或るアホウの一生」という作品は非常に心理描写の上手い作品です。

そのため、どのキャラもとても魅力的に感じます。

 

強いって何なんだ?勝つって何なんだろう?という将棋に打ち込む17歳の葛藤を見事に表現しているところが素晴らしい。

 

ほかにも、他人と比べ過ぎてしまう夏目や、年齢的にも早く結果を出さなければいけない牧野、悲しい過去を持っている迫など。登場するキャラクターの持つ葛藤をしっかりと描いていて共感できるところもたくさんあります。

 

シロクマスク
シロクマスク

めちゃくちゃ感情移入できるアツい作品です!

何かに熱中している全ての人に読んでほしい。

人生とは競争です。

スポーツ勉強仕事もなにもかも、結果を出すことが求められがちですよね。

 

「或るアホウの一生」は将棋という結果がすべての世界を題材にしていますが、そこに描かれている心情は、何かに熱中したことがある人にはガッツリ刺さってくるはずです。

正直、僕は将棋についてはコマの動き方がわかるくらいの素人ですが、ざくざく心をえぐられました。

 

好きなことで挫折してしまった人も、今現在なりたい自分になろうと頑張っている人もアツくなれる素晴らしい作品です。

 

まとめ

おすすめの将棋マンガ「或るアホウの一生」を紹介しました。

 

本当に心理描写や表現がうまくてめちゃくちゃ感情移入します!

将棋がわからない方もぜひ読んでみてください。

 

ルールについても解説してくれているので、初心者の人でも理解しながら読めますよ。

その他にも有名な将棋マンガ

「或るアホウの一生」以外にも人気の将棋マンガはたくさんあります。

3月のライオン

アニメ化&実写映画化された人気作品ですね。

15歳でプロ棋士になった主人公の物語。

絵柄が繊細でキレイなところもおすすめです。

ハチワンダイバー

テレビドラマ化された人気作品。

幼いころからプロ棋士になることを目指していたが、挫折しだらだらとした日々を送る主人公。

ある日、対決した女流棋士にボロ負けしてしまいプライドをズタボロにされてしまう。

そこからまた奮起し、将棋への情熱を取り戻した主人公の物語。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画
シロクマスクをフォローする
3度の飯よりクマが好き

コメント