趣味がなくて困っている人は読書をしよう!読書が最高な理由3つ

ライフハック

「あなたの趣味はなんですか?」

「休日は何をしてるんですか?」

 

 

こんな質問された経験はありませんか?

あまり話したことがない人と会話をするときに1度はされる質問です。

 

僕はこの質問をされたとき、とても困ります。

熱しやすく冷めやすい性格でこれといった趣味はないからです。

 

これまで、いろいろ手を出してきましたが趣味として語れるものはないので、「趣味」について聞かれたときには適当にやり過ごして気まずい空気を生み出しまくって生きてきました。

 

しかし、最近昔のように本を読むようになったのですが「読書」って最高な趣味だなぁと感じたので、今回は「読書」が最強な3つの理由を解説します!

 

 

スポンサーリンク

読書が最高な理由①:コストがかからない

見出し1

読書は低コストで始められるので、とてもハードルが低い趣味です。

初期投資がある程度かかる趣味はそれだけで敬遠しがちですが、読書なら最低0円から始めることができます!

読書を始めるのに必要なモノ

 

  •  

 

これだけです!

読書は本さえあれば始められるので手軽でいいですね。

 

読書にかかるコスト

読書は最低0円から始められます!

 

読書を始めるには本が必要ですが、本はとても低コストで手に入ります。

  • 図書館     →0円 / 冊
  • ブックオフ   →100円~ / 冊
  • PrimeReading →325円~ /冊

 

図書館を利用すれば0円で本が読めますし、ブックオフなどの中古本販売店を利用すれば1冊100円~本を読むことができます。

 

さらに、Amazonプライム会員のPrimeReadingを利用すれば月325円~で本が読み放題です。

 

 

シロクマスク
シロクマスク

僕は家にいながらすぐ読めるのが便利でPrimeReadingを利用しています!

 

読書が最高な理由②:インプットできる

見出し2

読書をするといろいろな情報をインプットできます。

 

これはビジネス書ハウツー本に限ったことではなく小説を読んだ場合でも同じです。感動的な小説を読めば感情をインプットできますし、話題の映画の原作小説を読めば、トレンド系の情報が手に入ります。

 

さらに、現代はアウトプットの場もたくさんあります。

直接人に会わなくてもSNSやブログがありますし、本の感想を共有する専用のサービスもあります。

 

せっかく読書をしてインプットしたなら何かしらの形でアウトプットすると他人とのつながりも増えてさらに楽しくなるのでおすすめです!

 

 

シロクマスク
シロクマスク

僕はTwitterとブログというアウトプットの場を持っています。

 

読書が最高な理由③:時間と場所を選ばない

見出し3

読書は時間と場所を選ばないのもおすすめの理由の1つです。

本さえあればどこでも1人でできる趣味ですし、本は持ち運びやすいです。

 

例えば、テニスが趣味なら最低でも対戦相手1人専用コートが必要です。

相手とのスケジュールやコートの予約状況によっては自分の好きなタイミングでテニスができないこともあるでしょう。

 

そのほかにも、対人の趣味や専用の場所が必要な趣味は多いです。

 

一方、読書なら1人でどこでもできるので自分の好きなタイミングでできますね。

さらにまとまった時間を取らなくても良いので、隙間時間にもピッタリです。

(テニスやその他の趣味が悪いという意図ではありません)

まとめ:読書はコスト対効果が高い!

読書が趣味として最高な理由3つを紹介しました!

  • コストがかからない
  • インプットできる
  • 時間と場所を選ばない

最低0円から始められてインプットできる情報が多い読書は最高の趣味です。

 

「趣味はなんですか?」「休日はなにしてるんですか?」と質問されて困ってしまう方は、とりあえず読書を始めてみましょう!