【比較】Fire HD 8(Newモデル)は買うべきか?第7世代との性能比較

Fire HD 8

1万円以下で買えてコスパが非常に高い「Fire HD 8」のNewモデルが2018年10月4日に発売が決定しました!

Fire HD 8の第7世代は実際に僕も愛用していますが、本当に買ってよかったな、と思えるコスパの良さです。

 

でも、まだFire HD 8を持っていない人からはこんな疑問がでてくるじゃないですか?

Fire HD 8の第7世代とNewモデルはどっちを買うべきなの?

今回はそんなあなたのために、Fire HD 8の第7世代とNewモデルのスペックを比較して、どちらを買うべきなのか?を考えていきます!

 

また、第7世代とNewモデルの違いを紹介して、すでに第7世代のFire HD 8を持っている人はNewモデルを買うべきなのか?についても考えていきたいと思います!

 

「Fire HD 8」自体のレビューを読みたい方はこちらから!

 

スポンサーリンク

Fire HD 8 Newモデルと第7世代のスペック比較

Fire HD 8のNewモデルと第7世代のスペックの比較をしていきます。

 

Fire HD 8(Newモデル)のスペック

こちらがFire HD 8(Newモデル)の基本スペックです。

Fire HD 8(Newモデル)
ディスプレイサイズ 8インチ HD
解像度 1280 x 800 (189ppi)
カラー ブラック
CPU、RAM 1.3GHz クアッドコア、1.5GB RAM
サイズ 214 x 128 x 9.7mm
重量 369g
オーディオ Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー
マイク
ストレージ 16GB、32GB
microSDカードスロット 〇(400GBまで)
Wi-Fi a/b/g/n
バッテリー 10時間

 

Fire HD 8(第7世代)のスペック

そしてこちらがFire HD 8(第7世代)のスペックです。

Fire HD 8(第7世代)
ディスプレイサイズ 8インチ HD
解像度 1280 x 800 (189ppi)
カラー ブラック
CPU、RAM 1.3GHz クアッドコア、1.5GB RAM
サイズ 214 x 128 x 9.7mm
重量 369g
オーディオ Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー
マイク
ストレージ 16GB、32GB
microSDカードスロット 〇(256GBまで)
Wi-Fi a/b/g/n
バッテリー 12時間

 

第7世代とNewモデルのスペック比較

Fire HD 8の第7世代とNewモデルのスペックの違いはコチラ!

Fire HD 8(第7世代) Fire HD 8(Newモデル)
ディスプレイサイズ 8インチ HD 8インチ HD
解像度 1280 x 800 (189ppi) 1280 x 800 (189ppi)
カラー ブラック ブラック
CPU、RAM 1.3GHz クアッドコア、1.5GB RAM 1.3GHz クアッドコア、1.5GB RAM
サイズ 214 x 128 x 9.7mm 214 x 128 x 9.7mm
重量 369g 369g
オーディオ Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー
マイク
Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー
マイク
ストレージ 16GB、32GB 16GB、32GB
microSDカードスロット 〇(256GBまで 〇(400GBまで
Wi-Fi a/b/g/n a/b/g/n
バッテリー 12時間 10時間

(新しくなったポイントは赤文字にしてあります。)

 

新しくなったポイントは2つ!

新しくなったポイントはこの2点

  • 対応microSDカードが256GB→400GBに
  • バッテリーが    12時間→10時間に

 

対応microSDカードが256GB→400GB

第7世代とNewモデルの最大の変更点はmicroSDカードが400GBまで対応可能になったことですね。

 

400GB対応になったからといって、400GBもストレージを使うのかな?

これは人それぞれだとは思いますが、ほとんどの人は使わないんじゃないかな?

 

例えば400GBのストレージだと、kindle本の漫画1冊(モノクロ版)が40~60MBくらいなので、マンガだけで約8000冊分くらい入ることになります。

 

シロクマスク
シロクマスク

漫画をたくさん読む人なら必要かもしれませんね。

 

また、Primeビデオを最高画質でダウンロードすると1時間あたり約0.9GBのストレージを使うんですが、1時間の作品を25作品ダウンロードしても約22.5GB。

 

 

シロクマスク
シロクマスク

全然あまります。

 

 

 

もちろん、Fire HD 8で出来ることは漫画を読んだり動画をみたりだけではないですが、少なくとも僕の使い方だと64GBのmicroSDカードで今のところ十分です。

 

 

バッテリーが12時間→10時間

変更点の2つ目はバッテリーの持ちが12時間から10時間に改悪されてしまったことです。

 

ただ、正直これに関してはあまり気にしなくてもいいのかな、と思っています。

バッテリーの持ちが気になる場面を考えてみると外出先などでコンセントからの充電ができないことが真っ先に思い浮かびますが、外出先で10時間もFire HD 8を使うシチュエーションがあまり思い浮かびません。

 

それに、Fire HD 8はモバイルバッテリーでも充電可能なので、すでにスマホ用のモバイルバッテリーを持っている方はあまり心配しなくても大丈夫です!

 

 

モバイルバッテリーを持っていない方はコチラがおすすめ!

 

スポンサーリンク

Fire HD 8(Newモデル)は買うべきか?

 

結局、Fire HD 8のNewモデルは買うべきなの?

シロクマスク
シロクマスク

すでに持っている人は買わなくてもいい!

持ってない人は買ってもいいんじゃない?

すごく曖昧な答えになってしまいすがが、僕の考えとしては、

  • すでに第7世代のFire HD 8を持っている人は買い替える必要はなさそう
  • まだ、Fire HD 8を持ってない人は購入してもいいんじゃない?

って感じですね。

 

第7世代からの変更点が、「対応microSDカードの容量が増えたこと」「バッテリーの持ちが減ったこと」だけなので、第7世代のFire HD 8をすでに持っている場合は買い替える必要はなさそうです。

僕も多分Newモデルは買いません。

 

まだ、Fire HD 8を持っていない方はNewモデルを購入してもいいと思います!

Fire HD 8自体は本当にコスパの良いタブレットなので、持っていても損はしません。

 

ただし、第7世代のFire HD 8(32GB)が今なら2000円オフで購入できる(Newモデルの16GBと同価格)ので、

  • microSDカードは400GB対応になったけど、別にそこまで必要ないかな?
  • なるべくバッテリーの持ちは長い方がいい!

という方は第7世代のFire HD 8(32GB)を購入するのがおすすめですよ。

 

ストレージは多いに越したことは無いので、Newモデルの仕様にそこまで魅力を感じないのならば、第7世代のFire HD 8(32GB)を購入しましょう!

 

 

 

まとめ

Fire HD 8(第7世代)とFire HD 8(Newモデル)の性能を比較して、「Newモデルは買うべきなのか?」を考えてみました!

 

第7世代→Newモデルの変更点は以下の2つ

  • 対応microSDカードが256GB→400GB
  • バッテリーが12時間→10時間

 

Newモデルの性能にそこまで魅力を感じない人は、2000円オフで買える「Fire HD 8(第7世代)32GB」を購入するのがおすすめです!

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Fire HD 8
シロクマスクをフォローする
3度の飯よりクマが好き
タイトルとURLをコピーしました